バーレーヘッヅ STREET RACER 110L 245×68(プロトです実際は240です)

バーレーヘッヅ STREET RACER バーレーヘッヅ STREET RACER バーレーヘッヅ STREET RACER
バーレーヘッヅ STREET RACER
バーレーヘッヅ STREET RACER
厚み、幅をとり過ぎず適度な長さで浮力を確保しました。
現在はショート&ワイドなデザインが主流となっていますが、色々なボードを試乗してきた中で、個人的には長さを適度(237~242)にとってレイルやテイルに厚みを持たせ過ぎない方が高速状態で足元が軽く乗れますしジャイブもし易く感じます。
最近のボードではTABOUのROCKET PLUSが同様な感覚で乗れます。以前のボードでは、長さをとっていたJPのSUPER SPORTSやSLALOM、STARBOARDのデッキにコンケーブが入っていなかった2008年FUTURAが良かったと感じます。
このボードは、上記にあげたボードを意識してデザインしスペックを出しました。同様の感覚を持つ方には良いボードになるでしょう。
テイルに入れた僅かなカットは、入れた方が下らせた時に楽に乗れると感じたので採用しました。アビームや上りは、入れても入れなくても変化は感じません。