2017/10月更新
プレーニング感がソフトな為に、走っている時の足の楽さがこのボードの特徴です。その特性のお陰でライトウインドでのリラックスプレーニングを楽しむのにも最適ですし、オンショアの吹いたラフ海面もボードが走り過ぎず暴れないので1本で幅広いコンディションをカバーしたい方や中級者の方におすすめのボードと言えます。以前のボードでは考えられない海面適応能力を持ちます!!
一言で言えば「普通に楽しくプレーニングしたい方におすすめのボード」です。
長年スクールでビギナーの方を育ててきた経験や、自分で多くのボードに乗った結果、適度に長さがあるFreeRideボードが最も「おすすめ」となりました。
●ストラップワークにもたつきがありプレーニングの安定感に少し欠ける。
●ジャイブの成功率が、まだ低い。
●1本で出来るだけ多くのコンディションを楽しめるボードが欲しい。
●セイルアップの安定感も考える。
●年齢的に、ターンしやすくソフトな乗り心地のボードが欲しい。
●以前はプレーニングも出来ていたが久しぶりにウインドを再開。
そんな方におすすめのボードです。
~サイズ選びのポイント~
現在のボードはボリュームや幅があっても高速状態で暴れません。
なので、体重に合わせた幅のボードをセレクトした方が、限られた休日で沢山プレーニングを楽しめますよ!
体重75キロの方が7.0㎡で幅68㎝のボードだとアンダーなのに、75㎝幅のボードならジャストで走っちゃう!って事です。
サイズのセレクトはご相談ください。
~ラフな海面を、よりイージーに走る為に~
付属フィンにWeedフィンをプラスして下さい。格段に走りがマイルドになります
■各ボード画像をクリックすると拡大画像が見れます。
■このカテゴリーのボードにおすすめマッチングセイルはコレ
 イージーで軽くリーズナブルなSLALOMセイル
  イージーな中にもスピード性能が光る中級者以上の方におすすめSLALOMセイル
■ボードクラッシュから守るプロテクター等
 ボードアクセサリーページ


2017TABOU ROCKET
10年以上マイナーチェンジで継続の実力。
中級者以上の方におすすめ。

2017TABOU ROCKET CED
CED定価¥230.000税別 (フィン・ストラップ付)
2017モデルメーカー在庫プライスダウンしました。

メーカ―ホームページ

2016モデル135L試乗レポート
2016モデルで125・135Lがマイナーチェンジ。従来からの走りの良さに幅を広めにし厚みを抑えたデザインをプラス、抜群の安定感も持つボードになりました。同じRocketシリーズでもWideバージョンの方はノーズが薄くアンダー時のタックのシビアさもあります。何より、しっかり乗れる人が乗って楽しいトップスピード性能を持ちます。比較してRocketはマイルドな走行感で、まだプレーニングが出来始めとか練習中の人にもおすすめの乗り味になっています。上級者の方でも長い時間クルージングするならRocketの方が疲れない走行感です!オーバー時のコントロールもコチラの方が楽です。
CED製法は中級者以上の方にも十分におすすめできる水切れの良いボード剛性があり軽さも十分だと感じます。また、日常の扱いに必要だと感じる適度な強度もあり非常にコストパフォーマンスに優れる作りです。LTDはデッキカーボンの軽量仕様で上級者の方にもおすすめ出来る性能で、115と125Lは真に大人のSLALOMボードと言える良さでショップでも大人気!

長さ テイル幅 ボリューム 重量 付属FIN
242㎝
66㎝
115L
7.7㎏ 38㎝パワー
65キロ以下の方おすすめ 完売
250㎝
72㎝
125L
7.9㎏ 44㎝パワー
65~70キロ未満の方おすすめ&レデイースビギナー
250㎝
76㎝
135L
8.4㎏ 46㎝パワー
70~75キロの方おすすめ 一般的にオススメサイズ
250㎝ 76㎝
145L
8.5㎏ 48㎝パワー
75キロ以上の方おすすめ&練習中の方なら70キロ以上の方はコレ

2018TABOU ROCKET
2018TABOU ROCKET
CED定価¥240.000税別 (フィン・ストラップ付)

メーカ―ホームページ
2018は115・125・135がニューシェイプです。
グラフィックがお洒落で人気でそうですね~!! 10月末以降の入荷予定。

長さ テイル幅 ボリューム 重量 CED 付属FIN
242㎝
69㎝
115L
7.7㎏ 38㎝パワー
65キロ以下の方おすすめ
250㎝
72㎝
125L
8.3㎏ 44㎝パワー
65~70キロ未満の方おすすめ&レデイースビギナー
250㎝
76㎝
135L
8.5㎏ 46㎝パワー
70~75キロの方おすすめ 一般的にオススメサイズ
250㎝ 76㎝
145L
8.8㎏ 48㎝パワー
75キロ以上の方おすすめ&練習中の方なら70キロ以上の方はコレ

2018STAR CARVE
10年以上マイナーチェンジで継続の実力。
上級者の方におすすめ。

2018STARBOARD CARVE IQ
CarbonLCF
131定価¥254.000税別(フィン・ストラップ付)
141/151定価260.000税別(フィン・ストラップ付)

メーカ―ホームページ

2017モデル131L試乗レポート
昨年131Lに試乗しましたが、安定感は抜群なのに7.0ジャストでも大きさを感じさせない軽快なプレーニングとイージージャイブ性能!間違いなくベテランセイラーも満足させてくれます。Carbon工法が軽くボード剛性にも優れているからこその極上プレーニング感なのだと思います。まさに大人の(ベテランの)SLALOMと呼べるボードです。
2018モデルはロッカーなどベース部分は変えずにノーズを少し短くし更にプレーニング中の軽快さを生み出していると思います。131Lと111Lに試乗予定。111Lは試乗後にオススメに加えるか決定します。

長さ テイル幅 ボリューム 重量 付属FIN
246㎝ 81.5㎝ 48.6㎝ 131L 7.6㎏ タトル44㎝
67㎏以下の方おすすめ
246㎝ 83.5㎝ 50.9㎝ 141L 7.8㎏ タトル46㎝
70㎏前後の方おすすめ
251㎝ 86㎝ 51.6㎝ 151L 7.9㎏ タトル50㎝
80㎏前後の方おすすめ

2018STAR GO
乗り手をサポートするイージーライド性能。
丈夫でビギナー~中級者の方におすすめ

2018STARBOARD GO
定価¥175.000税別(フィン・ストラップ付)

メーカ―ホームページ
GOはジョイントボックス回りからテイルにかけてエバーマットも貼ってあり、ボードの扱いが不馴れなビギナーの方にも非常に優しい作りです。ノーズガードを付ければクラッシュの可能性はほぼゼロです。幅が広いボードでも持ち運びがし易くなるようセンターに手が掛けられるBOXも付いているし流石STARBOARDだと思える作り。重量があるので走り出しには優れませんが、そこも練習中の方にとっては良い部分です。十分なセイルパワーさえあればスピード感は十分過ぎるくらいに楽しめます。特に161Lはセンターボード付しか乗った事が無い方でも違和感なく乗り出せる乗り易さがありおすすめです。価格もリーズナブルな事もおすすめの理由です。

長さ テイル幅 ボリューム 重量 付属FIN
 251  75.5 47.5   121 9.4㎏ タトル42㎝ 
    メンズ65キロ以下の方やレディースセイラーおすすめ  
252   81 48.4  131  9.9㎏  タトル44㎝
メンズ70キロ前後の方おすすめ  
 251 83.5  51.2   141 10.3㎏  タトル46㎝
メンズ75キロ前後の方おすすめ  
251㎝ 86.5㎝ 53.9㎝ 151L 10.8㎏ タトル50㎝
   メンズ80キロ前後の方   
251㎝ 86.5㎝ 54.0㎝ 161L 11.5㎏ タトル50㎝
   
ページトップへ戻る
このページに関するお問い合わせはduck@duck-wsf.comまでお願いします
 なお、お急ぎの方はお電話をお勧めします。043-279-8630 ウインドサーフィンショップ ダック
このホームぺージに記載されている会社ならびに製品名は、各社の登録商標または商標です。
Copyright(C)2000 WindSurfing Shop&School DUCK  3-14-5,Isobe,Mihama-ku,Chiba