ショップおすすめFreeStyleWave 2020 /12/2更新

強風ビギナーさんにとっては、FreeMoveと比べると幅が細く乗りこなすのが難しいボートとなってしまいますが、上級者の方にとっては走って良し曲がって良しのWAVEボートは違ったFreeRide性能も楽しめる強風オールラウンドファンボードです。
強風用(4.5~5.5)サイズは、一般的に体重プラス35Lを目安にチョイスすると良いでしょう。(ウオータースタート可能レベル以上の方)
■FreeStyleWaveとFreeWave?
スピードや走り出しに関しての良さはSLALOM要素です。波に馴染むターンの要素はWAVEです。
SLALOM60%+WAVE40%とか、SLALOM40%+WAVE60%等の様に要素の配分を変えて乗り心地の味付けを変えていると考えて下さい。
自分がFreeStyleWaveとしておすすめしているのはSLALOM要素60%以上の乗り味です。(上りの良さ走りの良さFreeRide性能)
FreeWaveはSLALOM40%+WAVE60%で、スピードの面はFreeStyleWaveに劣りますがサーフィン的な波乗り性能は上回ります。
波乗りを中心に楽しみたい方はFreeWaveが楽しいですし、プレーニング中心に楽しみたいならFreeStyleWaveの方が楽しい。
どちらもターン性能自体は抜群ですし、波があるコンディションでの乗り易さも抜群です。

■このカテゴリーのボードにおすすめなセイル
 リンク中風やライトウインド用にはパワーにも優れるCROSSOVERセイルが重宝します。
 リンク5.3以下強風用はWAVEセイルでも十分なパワーで楽しめます。

2020TABOU 3S PLUS Thruster
FreeStyleWave
2020TABOU 3S plus
LTD定価¥240,000税別 (FIN ストラップ付)
販売価格¥176,000税別

リンクメーカーHP リンク2019モデル106L試乗レポート

230㎝ 66.0㎝ 116L 7.9 / 8.1㎏ 25FW+12
4.7~7.0㎡ 75キロ以上の方おすすめ LTD メーカー在庫1本
お問い合わせ下さい
※グラフィック変更のみで2020継続モデルです。
※おすすめ体重はウオータースタートが可能な上級者を想定しています。

 2021TABOU 3S PLUS Thruster
2021TABOU 3S PLUS
LTD定価¥250,000税別 (FIN ストラップ付)
販売価格¥219,000税別
TEAM定価¥290,000税別(FINストラップ付)
販売価格¥253,000税別
86Lのみモデルチェンジ。
他サイズはカラーリング変更のみで継続です。3年継続させる完成度の高さ!
確かに、これ以上は何をいじる? ただ乗り味を変えるだけじゃないかなって思います。
コンディションによって更に走りを楽しみたいなら、シングルフィンにして遊べば上りもスピードも楽しめますよ!(FreeWaveやWeedWaveフィンがおすすめ)
長さ テイル幅 ボリューム 重量CIF / LTD FIN
POWER+SLOT
 220.5㎝ 59.5㎝ 86L  6.6 / 6.8㎏  19FW+11 
3.7~5.6㎡ 60キロ未満の方おすすめ シングルなら25㎝ 
229㎝ 61.0㎝ 96L 7.0 / 7.2㎏ 20FW+11
4.2~6.0㎡ 65キロ前後の方おすすめ シングルなら28㎝
230㎝ 64.5㎝ 42.5㎝ 106L 7.3 / 7.9㎏ 23FW+12
4.5~6.5㎡ 70キロ前後の方おすすめ シングルなら30㎝
230㎝ 66.0㎝ 116L 7.9 / 8.1㎏ 25FW+12
4.7~7.0㎡ 75キロ以上の方おすすめ シングルなら32㎝
※おすすめ体重はウオータースタートが可能な上級者を想定しています。
QUATROのPOWERやバーレーのFreeWaveロッカーよりも走りの面に優れSLALOM60%+WAVE40%の乗り味です。
波乗りを楽しむよりも、オンショアの波やウネリのある海面を楽しく走って遊びたい方には3Sの方がおすすめ。もちろんターンの楽しさは抜群です。ただ、オンショアで波乗りをする為の後半のターン性能が不足すると感じるだけです。WAVEのようなサーフィン性能を求める以外には全く問題ないターン性能です。
このボードの良さはボリュームに対しての体感浮力の高さ。分かる方は分かると思いますが、幅を少し広めにとって厚みを薄くデザインしたタイプは105Lでも浮く感じがしないボードもありますよね。3Sはセンターに厚みをしっかり持たせているので
、そう言った体感浮力になりません。だからと言って吹いた時に乗りづらいか? そう言ったこともありません。
以前の3Sは、中途半端な部分を感じる事が多かったですが、このボードはハッキリしていておすすめです。 

バーレーヘッヅ SuperNatural SINGLE
FreeStyleWave
バーレーヘッヅ SuperNatural
定価230,000税別(ストラップ付)
販売価格¥210,000税別

・全てオーダーメイドです。
・デッキはフルカーボンを使用。
・BOXはUSでもパワーでも指定できます。
・Thrusterもオーダー可能。
※現在、このボードのオーダーは受け付けていません。2021年2月以降の再開になる見込みです。すみませんどうぞ宜しくお願い致します。
長さ テイル幅  ボリューム 重量 FIN
USorPOWER
233cm
60.0cm
36.5㎝
90L
5.2㎏ MUF X-WEED22
MFC Freewave25
 70~75キロの方にはミドルからストロングウインドで楽しめるサイズ。
 55~60キロの方には、ややライトからミドルウインドで楽しめるサイズ。
235cm
62.0cm
38.0㎝
100L
5.8㎏ MUF X-WEED24
MFC Freewave28
 60~65キロの方にはライトからミドルで楽しめるサイズ。
 75キロ前後の方には4.5~5.3で使い易いでしょう。
238cm
63.0cm
39.0㎝
105L
6.0㎏ MUF X-WEED26
MFC Freewave30
 65~70キロの方にはライトからミドルで楽しめるサイズ。
240cm
64.0cm
40.5㎝
110L
6.1㎏ MUF X-WEED26~28
MFC Freewave30~32
 70~75キロの方にはライトからミドルで楽しめるサイズ。
お客様のリクエストは冬の利根川強風で使いたくWAVEテイストのターンにSLALOMテイストの走り出しの良さが欲しい。スピードはWAVEボード並みで十分。との事でした。
FreeRideのAMAZINGロッカーにノーズロッカーをプラスし、基本的なアウトラインは通常のスぺックを使用して95Lを製作。体重が88㎏の方だったし、本人のリクエストもあって、テイルはスカッシュ気味で厚みを持たせ走り出しの良さを確保。長さが短いボードは苦手なので長さも確保して欲しいって事で235㎝に。最近は短いボードが多いですもんね!
まさにカスタムだから出来る、リクエストに応えてオーダーで作ったボードです。
波乗りを楽しむのではなく、風波でチョッピー海面の強風コンディションをWAVEテイストのターンで遊びたい方におすすめです。
サイドフィンは、あった方がスピード性能は落ちますが、チョッピーな海面でよりターンを補助してくれるのでThrusterを希望する方にはリクエストに応えられます。 

2020RRD FreeStyleWave Y-25
RRD2020 FreeStyleWave104L
LTE定価¥275,000税別 (FIN ストラップ付)
販売価格¥191,000税別
LTD定価¥315,000税別(FINストラップ付)
販売価格¥218,000税別

残り僅かですがお買い得です!

リンクメーカーホームページ
長さ㎝ 幅㎝ テイル幅㎝ ボリュームL 重量kg
LTD
付属フィンFIN
POWER+SLOTBOX
228 62 96 6.8 28
お問い合わせ下さい
230 64 38㎝ 104 7.0 30
お問い合わせ下さい
232 66 114 7.3 32
 LTEは完売
LTEはデッキにWoodを使用。LTDはデッキにCarbonを使用。
LTEバージョンはLTD+500g重量。
付属フィンはK4フィンの3SW。オプションでThrusterフィンにすることが出来ます。
2020RRD FreeStyleWave LTD2020RRD FreeStyleWave付属フィン
オプションでThrusterフィンにすることが出来ます。
基本、付属フィンで良く走り良く曲がり遊べます。更に波の中でのターンの楽しさをアップさせたければサイドフィンに10㎝をセットしメインフィンをサイズダウンすれば良いでしょう。その場合はプレーニング性能は劣ると思います。
104L LTDに付属フィン30㎝。セイルはEZZY CHEETAH6.5㎡wp使用し検見川の北西オーバー気味と南西アンダー~ジャストで試乗。
とにかく走り出しが良く、104Lなのに6.5㎡の6バテンのFreeRideSlalomセイルで乗ってもフィンが抜けやすくて上りずらいとか、ボードが細い、レイルが薄い、短い、と言った、WAVEに寄せたボードに感じやすい違和感を全く感じない上り性能とプレーニング性能。スピード感も十分!
それでいてターンに入ると「あ、WAVEボードの良さを持ってる」と感じさせる。流石にフロントとバックサイドの両方ともトップターンの切り返しを楽しもうと思うとフィンが長いですが、ターンへの入りやドライブ感には付属フィンで全く違和感を感じません。多分、ウイングと絞られたテイル形状がターンの良さを感じさせます。
Trusterに出来るのでサイドフィンに10㎝を付けてメインフィンを23~25㎝(フィンのアウトラインによる)にすれば、かなり遊べるはずです。
まだ2回しか乗っていませんが、自分の中では、かなりマジックボードでオススメです。今、お買い得ですし!