AERON CARBON BOOM

あらかじめカーボンクロスに樹脂を含浸させ樹脂量をコントロールしたプリプレグシートを使っている為に硬さに優れたブームに仕上がっています。(硬く軽いブームは、この工法で作られています。)2014モデルから硬さと軽さが飛躍的に向上!!
WAVE用の136・146ベースは24.5㎜の細径で大人気! 検見川の上級者の方の使用率を見ていると、かなりの方が使っています。
アルミブームと共通であるヘッドやアジャスト部のパーツは、5年以上の販売経験の中でも壊れず信頼でき安心してオススメできます。
CARBONブームの中では最もコストパフォーマンスに優れた商品です。


AERON NEW WAVE CARBON BOOM
2017モデルよりWAVE用136.146はRDM専用ヘッドになりました。
90度回転するので重ねてもかさばりづらく車内やトリップの収納に便利。2018からはレバーもアルミに変更されました。
AERON NEW WAVE CARBON BOOM
WAVEエンド部。シンプルで丈夫。
AERON CARBON アジャスト部
アジャスト部はアルミと同様のWピン。
伸ばした時の目盛が現在は実寸長と4㎝狂っています。
メーカーが直してくる事になっています。