■北海道のYさんからのレポートです。Thrusaterで乗る方の参考になると思います。
本日、門別という太平洋のポイントでK4スタビー14を使いました。
ボードはPATRIK92のサイドフィンとして。
センターは今までも使っているスカルパワードフィン16cm。
14cmは心持ち大きいイメージのためフィンボックスの一番前にセッティングしました。
セイルは5.9でインサイドがややアンダー、それ以外はジャストのサイドオンショア、波はセットで腰〜肩。

ゲティング時のインサイドアンダーは、大きいサイドフィン特有のドラッグ感がありませんでした。 ブローが入りプレーニングに入る感触も早かったです。
今までのMBフィン13センチサイドフィンはボックスの一番前だと走り出しが悪かったので3センチ位後ろにセットしてました。
MBフィンはフォイルも厚めなんですよね。

スタビー気に入りました。
トップでの返しがかなりいい感じです。
パワーのない波でもフィンのフレックス性で反動がつく感じ。
その反面ボトムターンはそのフレックス感に慣れるのにもう一回ジックリと乗りたいところです。 (そのくらいで慣れると思います)
慣れるとボトムでバネ効果を使えるようになれるかもです。

結論からするとそのフレックス性、ノードラッグ性ゆえ、
大きめのサイズをフィンボックス前方にセットできることから自分は14センチで良かったと思います。