MauiFin Freewave / K4 3SW

K4 3SW MFC FREEWAVE K4 3SW MFC FREEWAVE
K4 3SW26㎝とMFC FREEWAVE25㎝の比較画像です。レイキ角はほぼ同じ。ベース幅はK4の方が広く先端はMFCの方が少し大きい。
走り出しのパワーや上り性能はFreeWaveの方が同じサイズなら優れると感じます。
スピードとターンの軽さはK4の方が優れると感じます。
MFC FreeWaveフィン←NEWモデル
 レイキ角、ベース幅などに変更は無し。先端がカットされました。
K4 3SW 28㎝試乗レポート
 Date / ゲレンデ 2016/12 検見川
 コンディション   南南西 ガスティーでジャスト~アンダー 波は膝で面はそれほど荒れていません。
 テストライダー 身長170 体重60
 使用セイル / 使用ボード   2017EZZY TAKA3 4.7 / バーレーSUPERNATURAL100L /
使用したSUPERNATURALは、以前のFreeRideロッカーなのでスピードも出るタイプ。
アンダー時には少しフィンが小さく感じ上りが悪く感じましたが、ジャスト以上のコンディションでは十分ですし満足です。
しっかり乗れているレベルの方や、フィンの大きさを感じずにターン性能を楽しんだり下らせた時の軽いプレーニング感が好みの方(上級者かな?)には良い使用感。
このフィンが良いと感じるのは、スピード感も良いのですが、海面が荒れていても乗り易い特性になる事とターン性能の良さです。
本格的に波乗りを重視する方には厳しいと思うのですが、WAVEフィンより確実に走りは良いですし、G10フィンに何ら劣ることなく使用出来ます。
セイルパワーをジャスト~アンダー気味で使用することが多い強風ビギナーの方には、同社のFreeRideモデル30㎝が100Lぐらいのボードにはおすすめです。
別の機会に使ってみましたが、パワーもあるのでアンダー時の加速や上りが楽です。



 Date / ゲレンデ 2017/1 検見川
 コンディション   北西 ガスティーでジャスト~アンダー 海面はそれ程荒れていませんが膝のうねりが入っていました。
 テストライダー 身長170 体重60
 使用セイル / 使用ボード   2017Simmer BlackTip5.0(4バテンWAVEセイル) / NoveNove StyleWave104L
インサイドまで風が入ったり入らなかったり検見川北西特有のガスティーなコンディションでしたが、右クロスオンからの風うねりが入って、うねりに乗せると遊べる海面で意外とチョッピーではなかった。
純正のMFC製FreeWave28㎝を使用しても、スピード感が高い滑らかなプレーニング感や自在なターン性能を感じるのですが、K4フィンに変えると、更に下らせた時の抵抗が少なくなり、軽く氷の上を滑っているかの様な極上のプレ―ニング感が楽しめます。
少しフィンを小さくしたような良さですね。上りも今日のボードとセイルのセットでは十分に感じました。
特に良いと感じたのがターンへ入る時のレイルの踏み込みが軽くなる点です。うねりや波で遊ぶのに楽しい使用感。
プラスティックフィン独特の「しなり」から来るものなのかな?! いいですね~このフィン。検見川の南西や北西で遊ぶのに都合が良い使用感です。
FreeStyleWaveやFreeWave、FreeMoveボード等、走りとターンの良さがMIXされたボードにマッチングが良いフィンだと感じます。
特に波やうねりで遊ぶのに楽しいターン性能がアップします。