このレポートは、あくまでも試乗した個人の感想ですので、参考としてください。

BOARD名 2011バーレー CELL85L 233×56 5.65s(現行は57p幅)
2013WORKS95L  233×60 5.55s

テストライダー 身長166cm 体重62kg 上級者(ショップライダー)
ゲレンデ 
三浦
使用SAIL/FIN GAASTRA VAPER5.0/5.5/6.0/6.7u
28/30/32/34/36p
性能評価 △ 悪い ○ 普通  ◎ 良い ☆非常に良い 
初速 上り
スピード ターン性能
波乗り性能 安定感
装備品の
クオリティー
 (FIN・STRAP)
重量レベル
オススメレベル
エキサイティングなプレーニングスピードを楽しみたい上級者の方。60キロ以下の方ならジャスト〜アンダーでも使用可能

 <コメント>
85Lコメント
浅野選手がワールドカップに出場する為に新たにプロダクションSLALOMをリリース。
2008FACE90(240×56)との比較と各セイルサイズとフィンのマッチングをショップライダーの玉野さんからもらいました。
5.7uのセイルアップはFACEでは出来たが、CELLでは、かなり厳しい状態。
FACEよりも明らかにジャイブの入りが楽になっている。
小さいセイル(5.0u)ではノーズの上下動が気になるのでジョイントを2p前に出した。
スピード性能やジャイブに関しては相変わらず抜群です。
以下85Lデーターです。
スタンス:フロント2番リア2番の40pが良い
ジョイント:5.5〜6.7uはセンター(140p) 5.0uは2cm前(142p)
マッチングエリア:5.0○ 5.5◎ 6.0◎ 6.7○
 FINマッチング 
 セイルサイズ  フィンサイズ  セイルサイズ  フィンサイズ
 5.0u  28p  5.5u  30p
 6.0u  32p  6.7u  34p

95L ライダーコメント
2013/4/18更新
5.5/6.0/6.7uを30/30/32pでそれぞれドライブしました。とにかく薄くて軽いボードです。体感的にはFace90L(240×56)以下のボリュームです。6.7uのセイルアップでも風が抜けると難しい。 
2013/7/2更新
三浦海岸 南西8〜11m/s 6.7uオーバー 海面:チョッピー フィン:32MFC ジョイント:センター手前2cm
時々セイルが開くほどのオーバーでしたがセイルとボードのバランスが良くクローズ〜クオーターまで申し分ない性能。
全体的な印象はフェイス56p幅90Lと変わらないトップスピードと軽さです。ジャイブのし易さも抜群。
程良いテイル幅でステップの違和感や引きずり感はありません。
6.7〜6.0uに32cmが一番バランスが良い印象です。海面により30pもあり。