試乗レポート
このレポートは、あくまでも試乗した個人の感想ですので、参考としてください。

 BOARD名・サイズ・カテゴリー バーレーヘッヅ AMAZING Wide . 237×67 110L FreeRideSlalom バーレーヘッヅ AMAZING WIDE
clickで拡大
<デザイン、装備、従来モデルとの比較等の外観的なコメント>
走りを決めるロッカーは従来のAMAZINGを使用しアウトラインを変更。長さを短めに、薄めで幅を広げライトウインドでの走りの良さを意識して発売されました。微風時の浮力バランスの良さを感じれるようにジョイントを中心に幅をとり、テイルにかけてはワイドにし過ぎず、絞ることで走行時の足のプレッシャーの軽減とジャイブのし易さを狙っています。
トップスピードよりも走り出しに優れ、年齢が高く体力が落ちてきた方でも楽に楽しく遊べるSLALOMボード。と言うのが、このボードの開発コンセプトです。
FinBoxはノーマルタトルですがFoilが使えるように補強されています。
ストラップ位置は、小さめのセイルで、ビギナーの方がプレーニングしやすい前寄りの内側のポジションと、上級者がスピードを楽しめる外側の2ポジションが用意されています。外側で使用しても本格的なSLALOMボードから比べれば内側です。内側でもレイルの肩を絶妙に調整してあるので、高速走行時でもボードの抑えは苦になりません。
バーレーらしく軽く水切れの良い作りは流石。デッキフルカーボンで6.0㎏!
この軽さが、抜群の走り出しとアンダー性能を生み出しています。


=総合評価=
△ 悪い   ○ 普通   ◎ 良い ☆非常に良い 
 プレーニングパフォーマンス
 スピード・初速・上り
 アクションパフォーマンス
 ベーシックフリースタイルアクションや
 ジャンプ等ジャイブ以外のアクション性能
NA
 スピードジャイブ性能  ジャイブの弧の自在性
  波乗り性能 サイドショア/オンショア /  コントロール性能 ラフ海面
 浮力バランス安定感 ◎   装備品のクオリティー  ◎ 
 マッチングSAILタイプ エリア  おすすめはノーカムセイル。イージーにプレーニングを楽しみたいボードです。
 おすすめレベル  作りはカスタムなので取り扱いが丁寧な方にオススメしたいですが、力が無い女性や、年齢が高くアンダーパワー気味でも良く走るボードに乗りたい方に抜群の乗り味だと思います。

 <コメント> 試乗し気が付いたことがあれば追記していきます。
 Date / ゲレンデ 2017年7月 / 検見川
 コンディション  南西サーマル。オンショアでやや荒れ気味の海面です。 
 テストライダー 身長170㎝ 体重60㎏
 使用セイル / 使用フィン  ノーカム6バテンSLALOMセイル 7.2㎡/ 38㎝SLALOMフィン
検見川の夏に多いサーマルコンディションで試乗。
前回は、かなりアンダー気味でしたが、周りの方よりズバ抜けて走れていたので、このボードの走り出しの良さは驚異的だなぁ~と感じていました。
1本1本手作りされるカスタム工法ならではの軽さとボード剛性が、この性能を引き出していると感じます。
プロダクションだったら30万近い作りです。
今回は、ジャスト以上のフルパワーコンディションで、かなり距離も走って上りや深い下りも含めてテストしました。
トップスピード時のプレーニング安定感は本格的なSLALOMには敵わないと思いますが、十分すぎるほどスピードは楽しめます!
とにかく走り出しの良さに優れる点、多少ラフな海面でもボードのコントロールがし易い点、そして特に優れると感じたのが上り性能!
以前からのAMAZINGの良さをそのまま引き継いだ乗り味に、幅によって走り出しの良さがプラスされ開発コンセプトどうりの仕上がりだと思います。
自分が感じるには、絞られたテイル幅のおかげでセイルが引き込みやすい事と、幅は絞っていますがレイルに厚みを残している事が上りの良さを生み出しているんじゃないかなぁ~と思います。
普通は、上りやすいボードは深い下りがとりずらいのですが、このボードは、それが無い。Good!
自分も53歳で筋力的にも若い時よりは確実に落ちてきています。
こう言ったボードに乗っている方が楽で楽しく感じ長い時間乗っていられます。
特にアンダー気味でも良く走ってくれる性能は、限られた休日を楽しませてくれる最高の武器だと思います。
今日のコンディションだったら6.0でも楽しめたでしょう!
Foilも付けられるBOXなので、自分が持っているFoilが付けば乗ってみます。
バーレーヘッヅ AMAZING WIDE



このホームぺージに記載されている会社ならびに製品名は、各社の登録商標または商標です。
ページトップへ戻る