このレポートは、あくまでも試乗した個人の感想ですので、参考としてください。

 SAIL名:2019EZZY CHEETAH 7.5㎡  MODEL:ノーカム6~7バテンFREERIDE 
<総合評価>  △ 悪い   ○ 普通  ◎ 良い  ★非常に良い 
 アンダー性能  操作性
 SPEED性能  セッティングのし易さ
 セイルの軽さ(自重)  プレーニング時の安定感
 ローテ―ション:カムorバテン
 マッチングBOARD  FreeRideボードや幅が80未満でアウトラインが丸過ぎないFREERACEボード
 おすすめレベル  中級者の方からイージーにクオリティーの高いプレーニングを楽しみたい上級者の方
 2019EZZY CHEETAH
↑拡大詳細
基本的な使用感を絶対に変えず、5年ぶりに買い替えても以前のセイルの良さを感じつつ更に使い易くなった事を実感できる作り。ユーザーがセッティングし易く使い易いと思う工夫を随所に施す作り。軽さも求めつつ必要な強度は落とさずに作る工夫と努力。このメーカーポリシーがEZZYファンを増大させてきました。
信頼しているので、あまり試乗セイルを用意しないのですが、レンタルのお客様に使ってもらったり、まだEZZYセイルを使ったことが無い方に良さを知ってもらう為に久し振りに試乗セイルを用意しました。
2017モデルまではメインパネルのマスト寄りのパネルがセッティング時に傷みやすく使い込んでいくと破れていましたが、その部分に(青いパネル)新しい素材を使ったことで耐久性がアップしました。加えて、ソフトな感触のセイルなので手応えが遅れて走り出しがワンテンポ遅れる感がありましたが、だいぶ改善されていますしフォイルの安定感やパワーもアップしています。更なる使い易さの進化があると感じます。


 <コメント> 試乗ごとに感じた事があれば追記します。
 Date / ゲレンデ/ ライダー 2019年7月 / 検見川 / 身長170㎝ 体重60㎏
 コンディション  南 ジャスト~アンダー 膝のうねり
 使用マスト/ボード/フィン  SIMMER2018 80%カーボン460SDM / バーレーAMAZING110L / MFC LIQUID42cm
今日はSIMMER460SDMマストでのマッチングテスト。
セッティングはRDMと若干違いますが、性能的に使用した感は問題ありません。ただ同じぐらいの重量である460RDMマスト(Carbon75%)の使用感と比較してセイルに重さを感じる仕上がりになると思いました。これはEZZYセイルに限った事ではないのですが。
ダウンは1㎝のずれでゲージを使用すると良いと感じました。画像を参照してください。実際は黒い線の位置がメーカー純正マストでセッティングした場合のMIDの位置ですが、線の位置をMinにして1㎝プラスした位置がMIDで良いと思います。
アウトもアンダー気味でも少し引き気味が使いやすく感じ210㎝がMAXですが208㎝ぐらいで良かった。
アンダーの効き具合や、セイルの取り回し(軽さ)はRDMマストの方が良いと思います。フォイルの安定感はSDMの方が良いと感じます。SDMマストでもマストは通しやすいしセッティングは非常に楽に行えます。ここがMASTを選ばずに使えるEZZYセイルの良さです!
使用感は変わりますがSDMのSIMMERマストもマッチングとしては問題なしと判断します。
Date / ゲレンデ/ ライダー 2019年7月 / 検見川 / 身長170㎝ 体重60㎏
 コンディション  南西 ジャスト~アンダー 膝のうねり
 使用マスト/ボード/フィン  GAASTRA RDM75-460 / TABOU ROCKET 125L / 純正44cm
7.5前後で若干アンダー気味の方も多かったかな・・・今日は少し重量のあるTABOU ROCKET125Lの一番下のランクの作りでの走りのチェック。
ダウンはSIMMERのマストと同じ1㎝ずれの位置にMinがくるゲージでMidを使用。アウトは208㎝ぐらい。

ずばり抜群です。重量があるボードをしっかりプレーニングに導いてくれるパワーがありますし、引き込みやすさもありつつ適度なパワーが手元にあってプレーニングを持続させてくれる。タックやジャイブも感触をみましたが、重量バランスが素晴らしく7.5を使って乗っている感覚にならない。7.0感覚です。
不思議だったのは、重量があるボードのせいかな・・・? パンピングするよりもストラップに足を入れてハーネスを掛けた方が走り出しが良かったです。でも、これって楽にセイリング出来るって事だよなぁ~と思います。
オンショアで荒れ気味の海面でも乗りやすくマイルドな走りをしてくれるTABOUのROCKETと、扱いやすくトルクも適度にあるCHEETAHは抜群の相性です!!
まさに、おすすめのFreeRideセットだと思います。
 


このホームぺージに記載されている会社ならびに製品名は、各社の登録商標または商標です.