このレポートは、あくまでも試乗した個人の感想ですので、参考としてください。

 SAIL名:2020SIMMER BLACK TIP4.5㎡ ラフ383㎝ ブーム160㎝  MODEL: 4バテンWAVE
<総合評価>  △ 悪い   ○ 普通  ◎ 良い  ★非常に良い 
 アンダー性能  操作性
 SPEED性能  セッティングのし易さ
 セイルの軽さ(自重)  プレーニング時の安定感
 ローテ―ション:カムorバテン
 マッチングBOARD  WAVEやFreeWaveボードがおすすめ。
 おすすめレベル  ビギナーの方から上級者まで。
 2020SIMMER BLACKTIP
昨年もパネルレイアウトを2018までと変えて発売してきましたが、今年もかなり変えています。変えていますが従来から年々良くなってきた部分を残して更に良くなっている使用感。今年は特にブームから上がしなやかで軽く抜群の使用感に感じます。4バテンのオールラウンド(パワー・スピード・操作性)な良さに3バテンのセイルの捻じれの良さによる波間での操作性の良さを出来るだけ取り込んだと感じます。

 <コメント> 試乗ごとに感じた事があれば追記します。
 Date / ゲレンデ/ ライダー  2019年10月 / 検見川 / 身長170㎝体重58㎏
 コンディション   南西 ジャスト~アンダー 波間がガスティーで波の面がとても良い状態 腰~腹
 使用マスト/ボード/フィン  SIMMER RDM8-370 / バーレーNATURAL WAVE80L / バーレー9+15.5㎝QUAD MAUI ULTRA X-WAVE
セッティングは数字どおり。ブローはジャストでしたが場所によって入りが悪くジャスト~アンダーコンディション。ややガスティーだったので波の面が整いウインドサーフィンには抜群の波質でした。
数字どおりのセッティングでも自分の体重にとっては加速性能抜群の手応えでパワーは十分に感じましたし走らせ続けるパワーも十分だと感じました。とにかくフィーリングは最高です。今までよりも更にソフトな使用感なのに走行時のフォイルの安定感は抜群だし何よりトップの軽さのおかげだと思うのですがセイルが軽い!リーチの反応も速いしターンに入った時のパワーもSIMMERらしくスッと消えて更にセイルが軽くなるし、それでいてターンをドライブさせていくコントロール性の良いパワーは持続するのでフィーリングとしては超理想的です。今まで培ってきたテストデーターが一気に20モデルにつぎ込まれたんじゃないかと思うほど今年のセイルは良いと感じます。
オーバーな状態では乗れていないのですが現時点でも今年のBLACK TIPは超おすすめです。
追記
ICONも同様に、ソフトなのに昨年同様のスピード性能を持っていますし軽い。パワーも十分で更に波の中での操作性がアップしていて超おすすめの出来栄えです。
 Date / ゲレンデ/ ライダー  2019年11月 / 検見川 / 身長170㎝体重58㎏
 コンディション   南西 ジャスト~アンダー 波間がガスティーで波の面がとても良い状態 腰~胸
 使用マスト/ボード/フィン   SIMMER RDM8-370 / 20QUATRO POWER95L / 10+21㎝純正
前回同様ブローはジャストですが、ややガスティーで波間で風が抜けるコンディションで波質はトロ目で面が良く最高でした。今日はFreeWave95Lで試乗。80L前後WAVEの方達は今一走らず波を楽しめない感じでしたがボードが大きかった自分は波乗りを十二分に楽しめました。ボードを走らせるパワーも十分だし、スピードが出た時のフォイルの安定感も必要十分でノーストレス。特に良いと感じたのはオンショアで最もスピードが出るアビーム~チョイ上らせたぐらいの角度から一気にボトムターンに入ってもセイルがコントロールし易いし、その後のターンのリードのし易さも抜群!言う事なし。存分に楽しませてくれる使用感です。かなりボードの上り性能が良く感じたのですが上っている時のセイルパワーも良かったです。95LのFreeWaveと組み合わせて使えば自分の体重なら波さえあれば結構弱目の風でも遊ばしてくれるなぁ~と感じました。実際、今日はノンプレーニングでストラップに足が入らない状態もかなりありましたから。
アウトホールは好みだと思いますが、自分はフットバテンの先端がマストに食い込まないぐらいのアウトホールが一番使い易いです。走りベースの時は食い込ませますけれども今年のセイルは食い込ませなくても必要なパワーがあると感じます。
追記
今年はブームの取り付け部のカットアウトが低くなっているしクリューも低いので、小柄な方でもとっても使い易いですよ! 今まで一番下にしなければならなかった方が、もう少し上でも使えます。今までは中央より少し下で使っていた自分が中央寄り少し上で使っても丁度良い高さです。

 
 Date / ゲレンデ/ ライダー  2020年3月 / 検見川 / 身長170㎝体重58㎏
 コンディション   南西 ジャスト 波は腰~胸
 使用マスト/ボード/フィン   SIMMER RDM8-370 / バーレーNATURAL WAVE80L / バーレー9+15.5㎝MUF X-WAVE TWIN15.5㎝
久しぶりにお気に入りのセットで乗れました。
午前中は3.7~4.2㎡で波サイズも頭以上のコンディションでしたが、13:00過ぎ位から風速が落ちて少しマイルドに。
それでもブローは強めだったので悩むところでしたが、遊べる波の有る場所は風が抜け気味な状況だったので強気の4.5でGOって感じでした。
ダウンは規定値よりも+1㎝。370マストにEXTを16㎝にして14㎝引いたので384㎝。アウトはブーム表記だと162㎝ですが実測は160㎝だったので規定値。
ファーストフィーリングから絶好調なのですが、久し振りに乗っても、やっぱり絶好調でした!
やや風が抜け気味のインサイドからアウトに出るにもフル加速で走れるし、スピード性能も十分すぎるぐらい良かった。(ボードの良さもあるのですが)
それでいて波乗りをした際には、切り返しの際に抜けて欲しい所はキッチリ軽くなる。まさに惚れ惚れの使用感でした。
ちょっとオーバーかな・・・って思う中でも強気のセイルサイズを迷わず選択できる。これって大事ですよね!
今のセイルの良さを実感しました。

好みはあると思いますが、参考までに自分が使って良かったダウンの目安です。
アウトを引いていない状態で赤線の位置までリーチが緩むまでダウンを引く。
アウトホールはコンディションに応じて下さい。今日は少し加速の為のパワーを重視していたので規定値でした。
更にパワーを落としたければアウトだけ引けばGoodだと思います。今までもSIMMERはそうでした。
今までと一番違うのは、ダウンをしっかり引いてもトップや手元がしなやか(ソフト)になると言う事。
そして、ソフトな手応えなのに波の中で操作した時には風が溜まらない。超理想的な使用感な事です。
こんなに調子良いのに来年も進化するのかな?って思います。
20simmerblacktip
この使用感(パワーもスピードもある)だったらライトウインド用の5.6もBLACKTIPでも良いかな・・・って感じます。
ま、更にスピード性能やパワーはICONの方があると思いますが、自分位の軽めの体重だったり、短めのマルチフィンWAVEボードで乗るならBLACK TIPがマッチッグが良いと思います。
このホームぺージに記載されている会社ならびに製品名は、各社の登録商標または商標です.