FreeStyleWave&FreeWave 2021/11/10更新

強風ビギナーさんにとってはFreeMoveと比べると幅が細く乗りこなすのが難しいボートとなってしまいますが、上級者の方にとっては走って良し曲がって楽しい強風オールラウンドファンボードです。
8~12m/s用サイズは、一般的に体重プラス35Lを目安にチョイスすると良いでしょう。(ウオータースタート可能レベル以上の方)
■FreeStyleWaveとFreeWave?
スピードや走り出し、上り性能に関しての良さはSLALOM要素です。波乗りも可能なターンの要素はWAVEです。
SLALOM60%+WAVE40%とか、SLALOM40%+WAVE60%等の様に要素の配分を変えて乗り心地の味付けを変えていると考えて下さい。
(アウトライン、レイル形状、ロッカーで変えています)
九十九里等の5~8m/sライトウインドでも波乗りを楽しみたい、検見川の南西でも波に乗って遊ぶ方を楽しみたいと考えるならWAVE要素が強いFreeWaveの方が楽しいでしょうし、プレーニングの楽しさも味わいつつラフな海面でも乗り易くターンをし易いボードを好むならSLALOM要素が強い方が楽しいでしょう。
試乗出来た物の中でオススメだと感じた物をオススメしています。

■このカテゴリーのボードにおすすめなセイル
 リンク中風やライトウインド用にはパワーにも優れるCROSSOVERセイルが重宝します。5バテン

 リンク5.3以下強風用はWAVEセイルでも十分なパワーで楽しめます。走りを楽しみたいなら5バテン、波乗りなら4バテンがおすすめ。

■もう少し走り過ぎず海面に馴染む乗り味にしたいとか、もう少し波の中で遊べるようにしたい時におすすめのFIN
 リンクMauiUltraFin X-Weed

TABOU 3S PLUS Thruster
WAVE40%+SLALOM60% FreeStyleWave
2021TABOU 3S PLUS
画像は21モデル。2022モデルは1月発売です。
96と106LがNewシェイプになります。
LTD定価¥275,000税別 (FIN ストラップ付)
販売価格¥243,000税別(\267,300税込)
TEAM定価¥325,000税別(FINストラップ付)
販売価格¥278,000税別(¥305,800税込)

リンク2019モデル106L試乗レポート
2019から継続です。
リンクメーカーHP
長さ テイル幅 ボリューム 重量TEAM / LTD FIN
POWER+SLOT
 227㎝ 59.5㎝ 86L  6.6 / 6.8㎏  19FW+11 
~5.5㎡  在庫状況  お問い合わせ下さい
229㎝ 61.0㎝ 96L 7.0 / 7.2㎏ 20FW+11
~6.0㎡   在庫状況 お問い合わせ下さい
230㎝ 64.5㎝ 42.5㎝ 106L 7.3 / 7.9㎏ 23FW+12
~6.5㎡  在庫状況 お問い合わせ下さい
232㎝ 66.0㎝ 116L 7.9 / 8.1㎏ 25FW+12
~7.0㎡   在庫状況 お問い合わせ下さい
※LTDはPVCとGlassのサンドイッチ構造ですが、軽さもあり一般的にオススメです。
 TEAMはデッキにフルカーボンを使い軽量で丈夫なハイパフォーマンスな作り。
※申し訳ございません。現在はメーカー在庫が無い場合の納期は確約が出来ない状態です。
 都度、お問い合わせをお願い致します。
波乗りを中心に楽しむよりも、オンショアの波やウネリのある海面を楽しく走って遊びたい方におすすめしたいプレーニングスピードに優れる乗り味。もちろんターンの楽しさは抜群です。ただ、オンショアで波乗りをする為の後半のターンスピード持続性能が不足するな・・・と感じるだけです。WAVEのようなサーフィン性能を求める以外には全く問題ないターン性能です。
このボードのオススメする理由はボリュームに対しての体感浮力の高さ。センターに厚みをしっかり持たせノーズまで幅を持たせたアウトラインです。
だから吹いた時に乗りづらいか? そう言ったこともありません。
以前の3Sは中途半端な部分を感じる事が多かったですが、このボードはハッキリしていておすすめです。
更に走りの面をUPさせたいなら、86Lは25㎝、96Lは28㎝、106Lは30㎝、115Lは32㎝のシングルフィン(MFC FreeWaveフィン)にすると良いでしょう。 

バーレーヘッヅ SuperNatural
WAVE40%+SLALOM60% FreeStyleWaveバーレーヘッヅ SuperNatural
定価 税別(ストラップ付)
販売価格

・全てオーダーメイドです。
・デッキはフルカーボンを使用。
・BOXはUSでもパワーでも指定できます。
・Thrusterもオーダー可能。
※2022年5月ぐらいからオーダー受付を再開できそうです。
現在、工場を移転中です。サンプルボードで仕上がり重量等をチェックしてから再度販売に踏み切りますので、もう暫くお待ち下さい。納得してからおすすめしたいのでどうぞ宜しくお願い致します。 
長さ テイル幅  ボリューム 重量 FIN
233cm
60.0cm
36.5㎝
90L
5.2㎏ MUF X-WEED22
MFC Freewave25
 70~75キロの方にはミドルからストロングウインドで楽しめるサイズ。
 55~60キロの方には、ややライトからミドルウインドで楽しめるサイズ。
235cm
62.0cm
38.0㎝
100L
5.8㎏ MUF X-WEED24
MFC Freewave28
 60~65キロの方にはライトからミドルで楽しめるサイズ。
 75キロ前後の方には4.5~5.3で使い易いでしょう。
238cm
63.0cm
39.0㎝
105L
6.0㎏ MUF X-WEED26
MFC Freewave30
 65~70キロの方にはライトからミドルで楽しめるサイズ。
240cm
64.0cm
40.5㎝
110L
6.1㎏ MUF X-WEED28
MFC Freewave32
110Lはパワーがおすすめ
 70~75キロの方にはライトからミドルで楽しめるサイズ。
お客様のリクエストは冬の利根川強風で使いたくWAVEテイストのターンにSLALOMテイストの走り出しの良さが欲しい。スピードはWAVEボード並みで十分。との事でした。
FreeRideのAMAZINGロッカーにノーズロッカーをプラスし、基本的なアウトラインは通常のスぺックを使用して95Lを製作。
体重が88㎏の方だったし、本人のリクエストもあって、テイルはスカッシュ気味で厚みを持たせ走り出しの良さを確保。長さが短いボードは苦手なので長さも確保して欲しいって事で235㎝に。最近は短いボードが多いですもんね!
まさにカスタムだから出来る、リクエストに応えてオーダーで作ったボードです。
波乗りを楽しむのではなく、風波でチョッピー海面の強風コンディションをWAVEテイストのターンで遊びたい方におすすめです。
サイドフィンは、あった方がスピード性能は落ちますが、チョッピーな海面でよりターンを補助してくれるのでThrusterを希望する方にはリクエストに応えられますが、シングルフィンでもFreeWaveフィンを使えば走りの良さや上りの良さがUPし、WaveWeedを使えばWaveのような水に馴染むマイルドな走りとターン性能を楽しめます。 

PATRIK F-CROSS
WAVE30%+SLALOM70% 113L
WAVE40%+SLALOM60% 94/103L
WAVE50%+SLALOM50% 87L
PATRIK F-CROSS
デッキフルCarbon
定価¥285,000税別(ストラップ4本付)
販売価格¥270,000税別(\297,000税込)

リンクメーカ―ホームページ
使用サイズ、スタイルによってのフィンサイズ等、
細かく記載されています。(EZZYセイルのよう)
長さ  テイル幅 ボリューム 重量 FIN パワー
233cm
58.5cm
87L
26㎝
3.7~6.0㎡ 在庫状況 お問い合わせ下さい 
234cm
60.5cm
94L
28㎝
4.2~6.5㎡ 在庫状況 お問い合わせ下さい 
235cm
62.5cm
103L
30㎝
4.7~6.5㎡ 在庫状況 お問い合わせ下さい 
236cm
64.5cm
42.8㎝
113L
6.9㎏ 32㎝
5.3~7.0㎡ 在庫状況 メーカー在庫あり
※付属フィンはFreeStyleWaveの様な乗り味になるサイズです。
※申し訳ございません。現在はメーカー在庫が無い場合の納期は確約が出来ない状態です。
 都度、お問い合わせをお願い致します。
とにかく作りの良さはメーカーのこだわりなので抜群!
作りの良さからくる走りの良さ、毎年モデルチェンジを行うのでは無く必要だと感じた時にマイナーチェンジを行う完成度の高いボードを提供する事による乗り易さは抜群!ベテラン勢を必ず唸らせますよ!!既に同メーカーのF-RACEを販売してお客様から大好評!
113Lに試乗させてもらい一発でその乗り味の良さを感じれました。
オフショアでフラットだったせいもありますが、とにかくプレーニング感の軽さはピカイチ。この走行感は、きっと虜になります。
ただ、フィンが短いので上りはSLALOMには敵いませんので、サイドかオンショアで乗った方がボードの良さを活かせるでしょう。
適度な長さ、ノーズの幅と厚み、広すぎないテイル幅に適度なレイルの厚み。非常にバランスの良いデザインは流石PATRIK。
別な日に海面が荒れる検見川の北西強風でも乗ってみましたがオススメモード全開です。(Wコンケーブのボードはチョッピー海面も調子良い)
SLALOM的な良さもあるしWAVE的なターンの自在性能もあり走って良し曲がって良しで何時でも遊べる1本です!
走りが硬くボードが跳ねてしまう。と言った感覚にならず水に馴染むマイルドな乗り味なのにスピード感は高い。これが作りの良さも影響する走行感なんだと思います。シングルフィンでフィンに悩まず乗れる事もイイ!!
ボードを良く知るメーカーの方のコメント
113Lが特に走りの面に優れていて小さくなるほどWAVEテイストが強まるデザインです。

 ↓ライトウインドでも波乗りを楽しみたい。波乗りを軸に楽しみたいと思う方にオススメなボード3本です。
バーレーヘッヅ SuperNatural Thruster
WAVE60%+SLALOM40% FreeWave
バーレーヘッヅ SUPERNATURAL THRUSTER
デッキフルカーボン
定価 税別(サイドフィン・ストラップ付)
販売価格 
※サイドフィンにSLOTBOXも選択できるようになりました。
※2022年5月ぐらいからオーダー受付を再開できそうです。
現在、工場を移転中です。サンプルボードで仕上がり重量等をチェックしてから再度販売に踏み切りますので、もう暫くお待ち下さい。納得してからおすすめしたいのでどうぞ宜しくお願い致します。


リンクフィンの使用例 リンク開発&試乗レポート

リンクユーザー様からの便り(北海道 山崎さん)

長さ テイル幅  ボリューム 重量 FIN
US+FUTUREorSLOT
233cm
60.0cm
36.5㎝
90L
5.2㎏
 シングル:MUF X-WEED22
 スラスター:10+AR WAVE21or10+MUF X-WAVE22orX-WEED20㎝
4.0~5.5㎡目安
235cm
62.0cm
38.0㎝
100L
5.8㎏
 シングル:MUF X-WEED24
 スラスター:10+AR WAVE22or10+MUF X-WAVE22orX-WEED22㎝
4.5~6.0㎡目安
238cm
63.0cm
39.0㎝
105L
6.0㎏
  シングル:MUF X-WEED26
 スラスター:10+AR WAVE23or10+MUF X-WAVE24orX-WEED24㎝
4.7~6.5㎡目安
240cm
64.0cm
40.5㎝
110L
6.1㎏
  シングル:MUF X-WEED28
 スラスター:10+MUF X-WAVE26or10+X-WEED26㎝
 5.3~7.0㎡目安
※105L試乗艇あり。
※試乗ご希望のお客様は前日の17:00までにduck@duck-wsf.comにご予約をお願い致します。
※表記はショップおすすめスペックです。
 カスタムボードの為、長さ、幅、ボリュームはもちろんグラフィック等のアレンジも出来ます。
 例えば85や95Lも作れますし115や120Lも作れます。ご相談ください。
 フィンボックスもUSとパワーを選べます。もちろんシングルフィンでも作れます。
※ボード画像をClockするとサンプルがご覧頂けます。
※ボトムに使用出来るテキサリューム(シルバー素材)は、
 夏を含んで2年以上乗り込んでも剥離などの問題が出ず、
 チョッピーな海面での走行時や波の中でスピードが出た時のターン時に
 「適度なしなり」を生んで非常に乗り易くなるなる為にオプションで採用しました。 
SuperNaturalは、アウトラインだけWAVEに寄せてロッカーは走りの良いSLALOMロッカーでは無く、九十九里のようにインサイドがガスティーなライトウインド(5~7m/s)で波の良いコンディションを最大限楽しむために、風が弱い時の走り出し、安定感、波乗りの楽しさを重視してWAVEロッカーで作りました。
最も重視したのは、WAVEボードよりも浮力バランスがイージーでライトウインドで波乗りを楽しめると言う部分。
フィンが小さめの現在のマルチフィンWAVEボードに乗りづらさを感じる方にも大人気!THEオールラウンダーと呼べる名艇に仕上がりました。
2012年にバーレーと共同で開発した当店のオリジナルコンセプトボードです。バーレーヘッヅのボードは、各ショップが自分のゲレンデコンディションに合わせて良いと感じた乗り味のボードを作って販売しているのでショップによって違うボードが存在します。
必要以外のモデルチェンジを行わず良いと思ったボードを長く残せるのもハンドメイドで作られる国産メーカーならではの利点です。
テストは自分が休みの日に乗って意見を反映してもらいました。
ウインド歴が20年以上の上級者の方にも、今まで楽しめなかったライトウインドコンディションを楽しめるWAVEボードとして絶大な人気を誇っています。
貰うコメントは、「これほど楽しませてくれるボードは久しぶりだ!!」「今まで乗ってきたボードの中で最もお気に入り!!」「こんな大きいボードなのに動きにストレスが無い!!」 「とにかく何時でも楽しませてくれるオールラウンド性能だ!!」 どれも大満足の言葉ばかりです。
多くの方からリクエストのあったミドル~ハイウインド用のサイズ90Lを2014秋に作りました。
自分には6.0ライトウインドから4.2のインガスコンディションまで妥協せず楽しめるボードに仕上がっています。
発売以来トータルで20本を越える販売実績。1機種でこれだけ多くの販売しているのはこのボードだけです。それだけ多くの方から支持されるボードだと言う事です。そして、デッキフルカーボンの作りは他社なら30万の定価です。この作りの良さで、このプライスが出せるのはバーレーヘッヅならではです。

QUATRO POWER Thruster
WAVE60%+SLALOM40% FreeWave
2020Quatro Power
画像は2021モデル。
2022モデルはグラフィック変更になります。
年内入荷分オーダー受付中。
来年は3月以降の入荷になる予定です。

Carbonを補強に使用した強さと軽さのバランスに優れた作り。
定価¥305,000税別 (FIN ストラップ4本付)
販売価格¥278,000税別(\305,800税込)

リンクメーカーHP

リンク94L試乗レポート
長さ テイル幅 ボリューム 重量 POWER+MT
225㎝ 59㎝ 37㎝ 86L 6.2㎏ 19TF+10
3.7~5.5㎡  在庫状況  お問い合わせ下さい
227㎝ 61.5㎝ 38.5㎝ 94L 6.6㎏ 21FW+10
4.2~6.0㎡  在庫状況  お問い合わせ下さい
229㎝ 64㎝ 39.5㎝ 105L 7.0㎏ 23FW+11
4.5~6.5㎡  在庫状況  11月店頭在庫入荷予定
229㎝ 67.5㎝ 42㎝ 115L 25FW+11
5.3~7.0㎡  在庫状況  お問い合わせ下さい
※94L試乗艇あり。
※試乗ご希望のお客様は前日の17:00までにduck@duck-wsf.comにご予約をお願い致します。。
※申し訳ございません。現在はメーカー在庫が無い場合の納期は確約が出来ない状態です。
 都度、お問い合わせをお願い致します。
今年はセンターフィンがPOWERボックスなのでWAVEフィンを付けたい方には不便かもしれませんが、上級者の方にもオールラウンドに楽しめるWAVEボードとしておすすめです。特にオンショアゲレンデで乗る方にとっては純粋なWAVEボードよりもコチラの方がオススメな面も多い。
 今年はWAVEらしさに力を入れてリメイクしたと感じます。115Lが追加されて体重が重めな方も選びやすくなりました。リンク2018-2019モデル105L試乗レポート 昨年モデルも走りの良さで大好評でしたが、WAVEしか作らないQUATROが作るFreeWaveは今年のようなWAVEの乗り味で良いと感じます。
昨年のPOWERはWAVE40%+SLALOM60%に感じましたが、今年はWAVE60%+SLALOM40%のフィーリングです。
86Lもオンショアメインで楽しんでいる方には人気です!本格的なWAVEより走りますからね~!
セイルアップも必要なライトウインドでの波乗りを楽しみたい場合には60キロ前後の方でも105Lをチョイスした方が良いです。ノーズのシェイプが細身なので以前より表示ボリュームよりも体感浮力が少なく感じます。その分、波乗り性能はUPしています!
付属されているフィンが波の中での動きや吹いた時に丁度良いサイズで小さ目に感じますので、最大セイルを使用した時に走り出しや上りの悪さを感じる場合にはメインフィンを1~2㎝サイズアップして下さい。自分のオススメは1㎝プラスのMUFのX-WEEDです。シングルフィンで楽しみたいのなら86Lで22㎝、94Lで24㎝、105Lで26㎝、115Lで28㎝が目安です。体重が80キロ以上の方は更に2㎝長目がフィットします。

SEVERNE DYNOThruster
WAVE60%+SLALOM40% FreeWave
SEVERANE DYNO
ノーズ、レイル、ボックスにCarbonを使用し軽さもある良い作り。
85L 定価\255.000税別 (FIN ストラップ4本付)
販売価格¥230.000税別
95L 定価\260.000税別 (FIN ストラップ4本付)
販売価格¥234.000税別
105L 定価\265.000税別 (FIN ストラップ4本付)
販売価格¥239.000税別
115L 定価\270.000税別 (FIN ストラップ4本付)
販売価格¥243.000税別
125L 定価\275.000税別 (FIN ストラップ4本付)
販売価格¥248.000税別

リンクメーカーHP
長さ テイル幅 ボリューム 重量 POWER+SLOT
225.5㎝ 57.5㎝ 85L 21+12.5
3.7~5.5㎡  在庫状況  お問い合わせ下さい
224㎝ 59.5㎝ 95L 21+12.5
4.2~6.0㎡  在庫状況  メーカー在庫あり
229㎝ 62㎝ 44.3㎝ 105L 7.3㎏ 23+12.5
4.7~6.5㎡  在庫状況  メーカー在庫あり
226㎝ 64.5㎝ 44.5㎝ 115L 7.7㎏ 25+12.5
5.3~7.0㎡  在庫状況  お問い合わせ下さい
235㎝   69.5㎝  ㎝  125L  kg  28+12.5
~7.0㎡  在庫状況  お問い合わせ下さい
 ※申し訳ございません。現在はメーカー在庫が無い場合の納期は確約が出来ない状態です。
 都度、お問い合わせをお願い致します。
105・115Lに試乗。検見川の南西や九十九里のライトウインドで乗りましたが、まさにFreeWave!
WAVEが好きで波乗りを楽しみたい方におすすめの乗り味です。
スピードに優れると言うよりも滑らかで走り出しが良く水に馴染むマイルドな乗り心地。ここがWAVE的だなぁ~と感じた部分です。
シャープで切れ味の鋭いターン(WAVEボードに多い)よりも滑らかで粘るターン(FreeWaveに多い)が好みの方には大満足のボードだと思います。
ノーズまで幅をとり、レイルは薄いけど幅があるスカッシュテイルにしたアウトラインは+5Lの体感浮力を感じれる安定感があり、それが更に乗り易いと感じさせる部分です。Tabouの3Sに感じる良さと同じです。(ノーズのアウトラインが似ています)この乗り易さはWAVEに興味がある方のファーストボードとしてもおすす出来ますし、体重が75キロ前後の方にも105Lで乗り易いと感じてもらえる体感浮力のボードです。
補強部分(ノーズ、レイル、ジョイントBOXにCarbonを使った軽目の作りなのにプライスも控えめでコストパフォーマンスも高い!
付属フィンも十分な楽しみを与えてくれるクオリティー。
通常のボードよりもセンターのフィンBOXが後ろなのでWEEDフィンは使いづらいのがネックですが(MFCのWEED WAVEの方が良い)、それを差し引いても良いボードだと思います。
QUATRO同様にオンショアWAVEとしてもおすすめです!!