SUP スタンドアップパドル商品紹介ページ 2020年6月

WSFは上達すると弱い風だと楽しめず海に出て遊ぶ事が少なくなってしまいます。風の弱い日も海で遊びたい運動したい。
家族も一緒に海で遊べるといいなぁ~。
そんな時、そんな方におすすめなのがSUPです。
・水上を漕ぐことで体幹を鍛えられるのでバランス力がアップしWSFにも役立ちます!
・サーフィンの様に「掘れて適度なサイズが無いと波乗りを楽しめない」と言う事が無いので波に乗る楽しさも味わい易い!
・波の中で遊ぶ事でWSFのターンの上達にも繋がります!
・小学生以下の小さなお子さんも含め家族と海で遊べるボードが沢山あります!
・穏やかな海の上は陸上の雑音が無くリラックス効果絶大!
おすすめ小物 画像をClickすると商品詳細がご覧いただけます。
フローティングベスト

フローティングベスト各種

落水時の浮力確保におすすめします。特にウエットスーツを着用しない季節は必需品です。
Magrebヒップバック

Magrebヒップバッグ

海上に小物を持っていくのに便利なコンパクトなバッグです。丈夫なナイロン生地で出来ています。水抜き用穴も装備。
ストリームトレイル メッシュウエストポーチ



ストリームトレイル
メッシュ ウエストポーチ

ちょっとした荷物を海上に持ち込みたい時に便利なバッグ。メッシュで水抜けが良いし容量もあって便利です。
Sevylor カー電源用電動ポンプ

Sevylor
DC12V電動ポンプ

車のシガーライターソケットから電源を取り空気圧を設定して自動挿入が可能なポンプ。15psiまで入ります。
¥8,164税別
ホース単体別売ございます
¥600税別
 
SUP ウインドサーフィン用ボードスタンド

ボードスタンド

ステンレス製で汚れにくく錆びにくい。重量のある幅広のボードも安定して置けるスタンドです。
On's SUP用ボードカバー

ボードケース

ネオプレーン素材で伸縮性が自在な物やオーダーメイドのボードケースがあります。

非常用ホイッスル

水上はもとより水中でも音が出るホイッスルです。
コールマン リチャージブルポンプ

コールマン
リチャージブルポンプ

充電式の小型ブロワー。空気を入れるのも抜くのも出来ます。
SUP用レイルガードRAIL SAVER

RAIL SAVER

パドルの傷からレイルを守ってくれる保護テープ。肉厚があり貼り易くおすすめ。

ボード


工法 メリット デメリット こんな方におすすめ 
エアー ・収納がコンパクト。
・身体に当たっても安全。
・毎回エアーを入れるのが面倒
・耐久年数が最も劣る。
・波乗りを楽しむにはイマイチ
・修理が難しい。
・置き場がない。
・車が小さい。
・トリップ(飛行機)にも持って行きたい。
・自転車でもゲレンデに出掛けたい。
・家族で楽しみたい。
・フラットウオーターで楽しむ。
 ソフト ・同サイズなら最も重量が軽い。
・プライスが最もリーズナブル。
・身体に当たっても安全。
・波乗りも十分楽しめる。 
・修理が難しい
・漕いだ時の出足が悪い
・フラットウオーターで楽しむ。
・波乗りも手軽に楽しみたい。
・リーズナブルなボードが欲しい。
・家族で楽しみたい。 
 ハード ・ハイパフォーマンス。
・耐久性、耐久年数が最も高い。
・修理が最も手軽。
・置き場が必要
・波に巻かれた際には接触が危ない
・ぶつけると壊れやすい
・リーズナブルな物は重い
・本格的に波乗りを楽しみたい上級者の方

エアー(インフレータブル)

インフレータブルボードしか作らないred paddleは、その作りに信頼がありインフレータブルSUPの販売シェア世界No.1メーカー。
製品に対しての価格もコストパフォーマンスが高く、硬くて丈夫なインフレータブルSUPボードです。
レッドパドル10’6”

RIDE10'6” 245L

初めてパドルボードに乗る方や家族みんなで使えるボードとしておすすめ。体重100kgの方まで。


¥145,000税別
(ボード、リーシュ、ポンプ、専用バック)
レッドパドル10’8”

RIDE10'8” 270L

身体の大きい方や、タンデムをしたい、愛犬を乗せたい方におすすめのサイズ。体重120kgの方まで。


¥145,000税別
(ボード、リーシュ、ポンプ、専用バック)
レッドパドルコンパクト9’6”

COMPACT9'6” 222L

従来のインフレータブルボードの半分の大きさに畳めるレジャーユースにも最適なサイズのボード。
ボードのみ¥190,000税別
(ボード、リーシュ、ポンプ、専用バック)
パック¥200,000税別
(上記に5ピースパドルが付属)

ソフト

DIAMOND HED SUP。ショップでも1年レンタルで使用してみましたが、トラブルも無く乗った方達から大好評です。
自分もブランドは違いますが8’0”のソフトボードを使っていますが膝~腰の波で遊ぶなら必要十分な楽しさです。
ソフトボードは、重量的にも軽く持ち運びもし易いですし、フィンもプラスチック製で小波で遊ぶにも安全でおすすめなボードです。
波の中で遊ぶ場合、初心者にとってボード重量が軽い事はとても大切です。波に巻かれた時に重いボードは引きずられて危険だからです。
また身体に当たった際にもソフトボードは怪我を軽減してくれ安全です。
ソフトボードは安価でも軽い物があるので波乗りも楽しんでみたい方にはおすすめです。ハードボードは安価な物は重いボードしかないので。
ダイアモンドヘッドSUP

9’10”×33” 210L

身体が大きい方にもおすすめ出来るサイズです。


¥64,500税別(ボード、リーシュ) 
ダイアモンドヘッドSUP

9’0”×32” 160L

80kg未満の方なら小波で遊んだりショートクルーズを楽しむのに良いサイズです。
展示艇あり
¥62,000税別(ボード、リーシュ)
ダイアモンドヘッドSUP

8’0”×29” 113L

サーフィン経験のある方やウインドサーフィンのWAVEボードを乗りこなせる70kg未満の方におすすめのサイズです。
展示艇あり
¥55,500税別(ボード、リーシュ)
 
ダイアモンドヘッドSUP

7’0”×26” 85L

小学生までのお子さんが遊ぶのに良いサイズ。大人の方には上級者用波乗りサイズです。

¥46,200税別(ボード、リーシュ)
 

ハード

上達した方が選んでいるボードは様々ですが、共通しているのは軽量な点です。特に波乗りを楽しみたい上級者の方はハードを選びます。
自分の中では、波が頭から胸ぐらいある時はロングボードデザインがSUPの波乗りを楽しむのにはBESTだと感じています。
作りも含めおすすめしているのはLAIRDです。
腰~腹の波の動き重視の短めのボードを選ぶお客様もいらっしゃいます。そのタイプでプライスと作りからオススメなのはICONです。
ご相談ください。

パドル

価格も用途も多種多様ですが、一般的に使うのに、軽く使い易くコストパフォーマンスに優れる物を紹介しています。
長さを変えられる方が家族でも使用出来ますし、コンディションに応じて調整出来るのでアジャスタブルタイプがおすすめ。
RedPaddleは3P構造でインフレータブルボードの収納ケースにパドルも収納可能なので公共交通機関利用の際に便利。  
OCEANGEAR SUPパドル
OCEAN GEAR グラスファイバー製600g
\18,000税別
RedPaddle MIDI CARBON501 NYRON3P
RedPaddle 50%カーボンシャフトにナイロンブレード800g 
¥18,000税別