ノーカムSLALOMセイル 2020/3月 更新

このクラスのセイルは、扱い易さ(軽さ、操作性)の中にも十分過ぎるほどのスピード性能を持ち、特にCarbon素材の軽量ボードと合わせて使えば、イージーでハイパフォーマンスな極上プレーニングを存分に楽しめます。(セイルは十分な性能なのでプレーニングのファンレベルを上げるにはボードやフィンが大切です!)
検見川のコンディションを考えると、6.5以下は海面が荒れる事が多いので430以下はRDMマストを使用した方が壊れないし使い易いです。スピード、パワーも十二分楽しめます。460以上は、EZZY以外はSDMを使用した方が安定した高速セイリングを楽しみ易いです。

20 ZZY CHEETAH ノーカム6~7バテン ノーカムスラロームセイル ショップNo.1セールスのセイル


■カラー:ブルー / オレンジ

メーカーホームページへ

2019年7.5㎡試乗レポート

GAセイルダウンプーリー
EZZYセイルで Power XTを使いたい方はダウンプーリーをコレに交換すると便利ですよ!
ノーカムながらカム付セイルに匹敵するパワーと高速性能で、お客様からの支持が高くショップでも断トツのセールスを誇ります。自信を持っておすすめする1枚です。
まだ試乗出来ていませんが、20モデルのWAVEセイルがオーバー時のフォイルの安定感が格段にアップしている事からCHEETAHも同様なテイストを与えていると思います。今までのEZZY独特のアンダー性能の良さに高速時の安定感がプラスされたら日常を楽しむのに最適だな・・・。

より正確なダウンホールチューニングの為のシステムを2015から採用(リギングビデオ)

■Whyおすすめ?■
・基本的な使用感を変えずに確実なマイナーチェンジをする為に、
 久し振りに買い換えても違和感なく乗れる使い易さ。
・全面X-PLY(網目素材)で耐久性に優れながらも軽い。
・全てがノーマルバテンなので、ラフなコンディションでもバテンが折れずらい。 
・アンダー~高速セイリングまで、チューニング幅が広い。
・RDMマストでもフォイルの安定感が抜群でスピード性能に優れる。
・SDMマストでもマストを通しやすい。
・正確なセッティングをし易い為の工夫が随所にあり、とにかくユーザーフレンドリー。
・全てアジャスタブルトップなのでワンサイズ上の長さのマストでもセッティング可能。
 6.5や6.0を460で使用可能。8.0を490で使用可能。
・他社は460以上のマストはSDMで使用しないと高速域が悪く感じますが、
 EZZYはRDMを基本に設計していますのでRDMでも納得のパフォーマンスです。
サイズ
ラフ
ブーム
バテン
マスト
RDM&SDM
定価税別 販売価格
税別 
在庫 
5.5 434-437 171-179 6 430 \106,000 \93,800  
6.0 440-443 179-187 6 430 \108,000 \95,500  
6.5 453-456 187-195 6 430(460) \110,000 \98,000  
7.0 464-467 194-203 6 460(430) \112,000 \98,900  
7.5 475-478 201-210 7 460 \114,000 \100,600  
8.0 483-486 210-219 7 460(490) \116,000 \102,300  
8.5 500-503 216-225 7 490 \119,000 \104,900  
9.5 511-514 235-245 7 490 \123,000 \108,300   
■マッチングマスト■ コンスタント
BESTは純正90%rdm。EZZYは基本的にマストを選ばずセッティングが可能なメーカーです。
それが多くの方に支持される理由でもあります。60%Carbonでも十分ですが、ポテンシャルの高いセイルなのでそれを活かすのであれば75%以上のマストを使用して下さい。
■7.0㎡は本来460が指定ですがジャスト~アンダー気味で体重が65キロ以下の方が使うなら430でもOK。 
■納期はメーカーに在庫が有れば3~4日です。無い場合には1~2ヶ月目安。

20 POINT-7 AC-F ノーカム5~6バテン

point7 acf
point7 acf

■カラー:ブラック

メーカーホームページ

19モデルを宮古島で試乗させてもらい、軽さ、アンダー性能、ジャスト以上でのフォイルの安定感と
楽しいスピード性能に惚れ込み、1年間ショップで耐久性などを含めて使用してみました。
自分の中でも納得しておすすめ出来る商品として今年から本格的に販売します。
20モデルも今年宮古島で乗らせてもらいました。
実際、ショップのお客さんでもRACE系ボードに合わせて5.9を使用している方もいますが、楽しそうに使えています!
おすすめサイズは表記4サイズ。
SIMMERはV-MAXとENDUROに分けてデザインしていますが、AC-Fは1つのシリーズでサイズにより味付けを変えています。
■Whyおすすめ?■
・見た目はエントリーが浅くアンダーが走るの?と思いますが、これがアンダーも良いんです。
・ダウンはそのままでアウトホールのみでアンダー~ジャスト以上までチューニング出来てイージー。
 ダウンの目安のマーキングがありセッティングが分かり易い。
・セイルの性能を決めるのに重要なパーツ「バテン」にこだわった作りは、
 セイルの軽さを生み出し、プレーニング時の高速安定感も生み出しています。
■ここが今一■
・セッティングがポート(SEVERNEと一緒)なので慣れが必要かな・・・
・トップのプラグが新品の時は入れずらい。2~3回でスムースになる。

サイズ
ラフ
ブーム
適正マスト
RDM&SDM
バテン
定価 税別
販売価格 税別 
5.4 424 176±2 400RDM 5 ¥91,000 ¥80,900
5.9 440 188±2 430RDM 5 ¥92,000 ¥81,800
6.4 450 202±2 430RDM 5 ¥93,000 ¥82,600
6.9 470 198±2 460SDM/430RDM 6 ¥94,000 ¥83,500
■マッチングマスト■
SIMMERやGAASTRAでマッチングします。
6.9は430で張ると柔らかく高速性能が劣りますが中級者の方がジャスト~アンダーで乗るならOK
■納期はメーカーに在庫が有れば2~3日です。無い場合には1~1.5ヶ月目安。

20 SIMMER V-MAX ノーカム6バテン

2020SIMMER V-MAX
2020SIMMER V-MAXオレンジ 2020SIMMER V-MAXイエロー
■カラー:オレンジ / イエロー

メーカーホームページ

2019モデル7.2試乗レポート
20モデルはマイナーチェンジだと思いますが、試乗後に詳細コメントします。
2019モデル使用のコメント
SLALOMセイリングに必要な初速のパワー、プレーニング持続の為のパワーに優れるノーカムセイルです。フラットウオーターでFreeRideSlalom、FreeRaceボードでスピード感のあるプレーニングをノーカムセイルの操作性の良さで楽しみたいと思う方には良き相棒です。
■Whyおすすめ?(19モデル)■
・7.2㎡が430マスト指定。しかもRDMマストのマッチングもバッチリ。
 RDMマストで乗っても柔らかくなり過ぎずカチッとした使用感です!
・8.6㎡が460で使用可能。
・カム付きの様な深いフォイルでパワーのある手応えを楽しめます。
・飛躍的に使用感が軽くなりました。
・アンダー~オーバーまで適応風域が更に広くなりました。

サイズ
ラフ
ブーム
適正マスト
RDM&SDM
定価 税別
販売価格 税別 
5.4 420ADJ 170 400/430RDM ¥99,000 ¥89,100
6.0 431 183 430RDM ¥103,000 ¥92,700
6.6 440 198 430RDM ¥105,000 ¥94,500
7.2 456 211 430RDM ¥107,000 ¥96,300
7.9 469 229 460SDM ¥109,000 ¥98,100
8.6 486 243 460SDM ¥111,000 ¥99,900
■マッチングマスト■
他社のマストでもコンスタントカーブならマッチしますが、純正SX8がリスポンスがとても良くイチオシです。基本、SDMマストで設計されていますのでSDMマストでセッティングがしずらい事はありませんが、SIMMERはRDMマストのマッチングも良いので430以下はRDMでも中~上級者の方におすすめ出来る性能です。460以上は、よりフォイルの安定感が高いSDMマストを基本的におすすめします。
  
■納期はメーカーに在庫が有れば2~3日です。無い場合には1~1.5ヶ月目安。

20 SIMMER ENDURO ノーカム5バテン

2020SIMMER ENDURO
2020SIMMER ENDUROオレンジ 2020SIMMER ENDUROイエロー
■カラー:オレンジ / イエロー

メーカーホームページ

2019モデル5.9試乗レポート
20モデルはマイナーチェンジだと思いますが、試乗後に再度コメントします。
2019モデルを使用してのコメント
V-MAXよりも初速のパワーは劣りますがスピード性能は全く引けを取らないと思うほどフォイルの安定感に優れるセイルです。WAVEセイルの様な操作性の良さでジャイブを自在に楽しめますが、WAVEセイルよりは確実に初速のパワーやプレーニングを持続させるパワーに優れますし、WAVEセイルより強度は劣りますが軽さは勝ります。波乗りを楽しみたい方はWAVEセイルがBESTですが、走りも動きも楽しめる中~やや強風域(特に海面も荒れているオンショア)に使用する100L前後のFreeRideボード(FreeMove、FreeStyleWave)と合わせて使うならENDUROは最高の相棒です。最もウインドサーフィンが楽しい風域を走って曲がって最高に遊べるSAILだと感じます。FOILセイリングにも相性が良いです!

サイズ
ラフ
ブーム
適正マスト
RDM&SDM
定価 税別
販売価格 税別 
5.4 420ADJ 170 400/430RDM ¥95,000 ¥85,500
5.9 431 184 430RDM ¥97,000 ¥87,300
6.5 446 197 430RDM ¥99,000 ¥89,100
■マッチングマスト■
他社のマストでもコンスタントカーブならマッチしますが、純正SX8or6RDMが他社と比較してリーズナブルですし作りの良さで高性能なのでイチオシ。
  
■納期はメーカーに在庫が有れば2~3日です。無い場合には1~1.5ヶ月目安。