ウインドサーフィンスクールダック千葉市検見川の浜ウインドサーフィンスクールダック千葉市検見川の浜
⇒子供も大人も楽しめるDUCK WINDSURFING SCHOOLのご案内
ウインドサーフィンスクール&プロショップ ダックは、「ウインドサーフィン」が気軽に楽しめる千葉市「検見川の浜」まで徒歩5分、創業30年以上の老舗です。検見川の浜は都心からのアクセスが良く、夏も海水浴場にならず年間を通じてマリンスポーツを楽しめるのが魅力。
ダックでは、初めての方が海の1日を楽しめる体験スクールから休日の趣味として本格的に始めたい方のスクールまで、お客様のニーズに対応したスクールを行っています。風の無い日は、より手軽に海を楽しめるSUP(スタンドアップパドル)も体験できます。
ショップは、実際に使用した「店長おすすめ商品」を中心にパーツやリペアー用品の在庫も豊富ですし、用品リペアー、機材保管等、お客様が楽しい海の休日を継続する為に必要な全てをサポート出来る基地です。また、ホーム検見川の浜がマリンスポーツを楽しみに来る方にとって良い環境である為に「検見川ビーチ連盟」の活動にも力を入れています。当店を通じ、風と海と海の仲間を楽しむ休日のお手伝いが出来れば幸いです。 店長 岩下哲也

トピック・更新情報

■トピック
・これから夏にかけてのサマーアイテム オーダー料込タッパー&ベスト 6/24up
現在の検見川の浜の危険箇所説明。
 消波ブロックが海面ぎりぎりで危険です。南西時に注意。3/12up
・ 2017TOYOTA JAPAN CUP第3Rで玉野さんファイナル進出! 1/21up
 ボードはバーレーWorks セイルはGA VAPER 絶好調です。 
■更新情報
6/23
検見川コンデイション予想更新しました。
6/19
中古FIN 入荷しました。  
6/19
中古セイル 入荷しました。   
6/19
中古WAVEボード 入荷しました。 
09tabou pocket85L 
6/16
長らく欠品していたマストプロテクターが再入荷しました。

ボードのノーズクラッシュを軽減する優れ物です。
6/15
CHINOOKニューモデル アルミ・カーボンブーム入荷しました。
抜群の仕上がり是非見てみて下さい。 
6/15
オニール スーパーサイコサック防水バック 再入荷しました。
リュック型の防水バックです。
6/1
ウォーターマンズウェットスーツ フローティングベスト 入荷しました。
カラーデザインもお洒落な国産のベストです  
5/29
中古Slalomボード 入荷しました。 
10BH STEP113L / 14BH Works120L
5/25
中古クロスオーバーセイル 入荷しました。 
12NEIL ATLAS 5.8㎡ 
5/25
中古WAVE/クロスオーバーセイル 入荷しました。 
13NEIL FLY4.2㎡/15MauiSail Global6.8㎡
5/22
滑りにくいサンダル 定番ギョサンたくさん入荷しました。
LLサイズ26~27㎝。
5/13
長らく欠品していたMagrebギアケース 再入荷しました。
縦長のBagで、EXTやFIN等の長尺物の収納に便利です。
 

ショップ営業 9:30~19:30 火曜定休



ショップ・検見川ビーチ連盟イベント案内 ・Familyのページ

日付 名称 主催 詳細 
7/9(日) ハンディキャップを持つ方の
マリンスポーツ体験教室
ビーチ連盟  ボランティアさん募集中 

BLOG →過去のBLOGはこちら


2017年6月21日(水)
南東強風
20170621

雨交じりだしガスティーであまり吹かないんじゃないかな・・・と思いきや、日中はかなり強烈に南東が吹いていました。
ショップの入り口が南東向きなのですが、扉がブローで半分開いたりしてたからかなりの強さ。
水曜日は必ず乗りに来るKさん。
4.7に100Lで楽しめたけどアウトは強烈で出る気がせずインサイドの防波堤の中で乗っていたそうです。
でも、吹いても乗れる海面なのできっと楽しかったでしょうね~♪
雨もひどく台風の様な1日。
16:00ぐらいからは南よりで吹いてたから波も入ったのかな?

今日は1日お店の用事。
注文の処理もさることながら問い合わせの電話やメールが多かった。
ウインドサーフィンを楽しむ方が確実に増えていると感じる。
明日から日曜日まで連荘でスクール。
スクール→リペアーで週末に突入です。

2017年6月20日(火)
リペアー リペアー
宮古島から戻っての今日。
まずは一緒に行った子の道具を洗って乾燥。放置しておくと臭いがやばい事になるんで。
その後は、かみさんが残してくれた居なかった間のメモをチェック。
明日やることを決めて、今日は定休日で店が閉まっているので作業系を済ませた。

艇庫のトイレの配管からの水漏れ。パッキン交換。
IMG_11251

放置していたショップのハイエースのリアゲートのダンパー交換。
ようやくリアゲートを開けたまま荷物の積み下ろしが可能に戻った。
IMG_11261

最後はボードを2本仕上げ。
IMG_11281

しかし、今日は風の弱い1日だった。
ほぼ2~3m/sでサーマルも無し。
梅雨らしく湿度も高く気温のわりには暑く感じた。
高気圧の縁で前線の湿った空気が流れ込んだかな?
201706201

明日は本格的な雨が降る予報。
風が強めに吹く予想だけど、前線が下にあるのでそんなに吹かないような気がする・・・吹いてもアップダウンが激しいでしょうね。
その後も曇りや雨の日が1週間ぐらい続くようで、いよいよ梅雨本番かな?
グルの予報を見ていると南~東よりの風が多そうです。

宮古島レース運営陣はスポンサー集めに頑張ったんだなぁ~と感じます。
千葉を拠点にしたセドラスグループ(point7 NoveNove)の杉原さん。
本当にお疲れ様でした。
IMG_1119

自分は、レース中は全て運営のお手伝い。
レース後の月曜日は風と海を満喫させてもらったけど♪

大きな大会の運営は初めてだったけど運営の仕事は楽しいと思った。
もっと手伝って、選手にとって良い運営が出来るようになりたいもんです。
お店をやりつつ検見川の環境の事も出来る事をやって行きたいけど、今を頑張っている若手選手の合宿のお手伝いも出来たらいいなぁ~って思った。
ケミのコージ君がワールドカップに参戦する数を増やすって言ってたので、そこで得た経験を伝えてもらえると良いアイデアが浮かびそう。
なんて考えると先々が楽しみです。
それには、まず稼げないと駄目だな・・・頑張ろ。

2017年6月19日(月)
宮古島レース
金曜日から宮古島入りして今週末はレースのお手伝い。
残念ながら梅雨明け間際の季節風には恵まれず小雨の曇り空でファンレースのみの成立でしたが、1Rは出来て良かった。
出来れば晴天の宮古島特有の青い海の良い風を選手も楽しめたら最高だったけど、こればっかりは仕方ないなぁ~。
今日は夜便で帰るのでのんびりして帰ろ。
IMG_1075
今回、宮古のユウジ君の紹介でお世話になった宿泊場所ゲストハウス宮古島。
アイランドスタイルで居心地抜群です。
海から上がって来て外でシャワー浴びれるし共同キッチンあるし仲間トリップして泊まるにグッドです。

2017年6月6日(火)
2017本栖湖合宿
IMG_09921

この週末は、まだプレーニングが出来ていない方や出来始めたばかりの方の為に、毎年恒例で行っている本栖湖合宿でお店を留守にしました。
このイベントだけは、夜は浩庵荘の経営する山荘に宿泊でBBQを行うので、お店を閉めて、かみさんも同行です。何時もスクールを手伝ってくれるK君や、料理もWSFも上手いYさんも手伝ってくれる、ショップの総力をあげて行う一大イベント。

本栖湖のイベントは、地元の洪庵荘の赤池さんを必ず頼っています。
先代からのお付き合いを含めて30年以上になるかなぁ・・・。
本栖湖でWSFが出来るようになったのは赤池さんの存在があるからです。
湖畔の周遊道路に駐車出来るのも、動力船が禁止されカヌーやSUPといった水上レジャーを安心して楽しめるのも、地元の赤池さんのお陰だからです。

今年も20名ぐらいの方が参加してくれました。
山を吹き降ろすパワーのあるブローや、周りを山に囲まれた美しい景色、海とは違った楽しさが味わえる本栖湖は、関東屈指のSLALOMゲレンデとして人気。
WSFを始めたら必ず連れて行ってあげたい場所の一つです。
初日は7.5前後でアンダー気味でしたが、二日目は7.5オーバー気味の風に恵まれたし、天気も両日とも晴天に恵まれ最高の合宿で終了。
良かった良かった。

IMG_09691
夜はBBQを楽しみながら昼間のビデオをプロジェクターの大画面でレクチャー。初日は吹かなかったので今一だったね。
二日目はビデオを現場でPCに写して見せてあげながらレクチャーしたけど、また、週末にお店でゆっくり見てみてね。

IMG_09851IMG_09651
朝も夜も山荘前で手料理をのんびり楽しめる最高の環境。

IMG_09941
風は午後から吹いてくるので午前中はSUPを楽しむにも最適。

IMG_10021
SUPでチームリレーも楽しかったですね!

本栖湖は練習に最適な場所です。
仲間と一緒に又出掛けてください。
7月26日に平日休みの方の為の日帰り本栖湖ツアーがあります。
こちらもお楽しみに~♪

     

大会情報

日付 名称 開催場所 主催 要項他
6/17・18(土・日)  SCOSHE宮古クラシック2017  沖縄県宮古島  実行委員会   ・webサイト